Top > 画像を表示

画像を表示
HTML ConvertTime 0.010 sec.

ファイル名は ***.pyとする。でも ***.txt でもOK。
エンコードの種類は必ずUTF-8にする。秀松エディタ:,MKEditor:等で設定可能。

lena.jpgを同じフォルダに置いてコマンドを実行すればlena.jpgが小ウィンドウで表示される。

&attachref(画像を表示/lena.jpg)


test.py

 import numpy as np
 import cv2
 ImgName='lena.jpg'		#読み込む画像名を設定
 img = cv2.imread(ImgName, cv2.IMREAD_GRAYSCALE)	#グレイスケールで読み込む

 cv2.imshow(ImgName, img)	#表示する。
 cv2.waitKey(0)			#キーが押されるのを待つ
 cv2.destroyAllWindows()

> py test.py

&attachref(画像を表示/lenaGrayscale.jpg)